あんすけ 人生色々あるよねっ

競馬 ゲーム 法律 などなど 興味がとまらない♪

銘酒とは

ここ近年 日本酒ブームが続いておりますが

世の中にプレミアムがついてしまうほど名高い銘酒が在るのをご存じでしょうか?

 

定価の3倍以上値がついてしまうお酒と出会い

試飲させていただいた

今回ご紹介するのは 飛露喜 而今と言うお酒です

【飛露喜】

f:id:ansuke3355:20170810194524j:image

◼原料:米・米麹(山田・五百万石)
■日本酒度:+3
■酸度:1.6
精米歩合:50%・55% 
■アルコール度:16.8
■容量:1800ml

而今

 
f:id:ansuke3355:20170810194731j:image

◼原料:米・米麹(千本錦)
■日本酒度:+0
■酸度:1.7
精米歩合:55% 
■アルコール度:16.8
■容量:1800ml

プレミアムがつく銘酒ですが久保田や鍋島 十四代などもそうですが 比較的飲み口が優しくいつの間にか飲みきってしまうような 癖が少ない共通点が在るように思います

日本酒は辛口に限る と知人もいっているのですが、やはり消費者ニーズをシェアするためには万人受けが必須 あくまで嗜好品ですからね

今回頂いた日本酒もその万人受けをする特性を十分に兼ね備えております

 

日本酒は基本 お米が基となっております

日本人にとってお米と水は馴染みが深く 匠が磨き上げた文化 日本酒がブームに成るのは必然な事だと感じました

しかし本当に高い(-_-;)

本当に贅沢品ですが おすすめします

あっ ちなみにですね 

このお酒は不思議と次の朝まで残りません

むしろ爽快な朝を迎えた事が銘酒の価値を高めていると 人知れず思い己に酔っておりました

ではまた銘酒と出会えたときにご紹介します♪